清水ゆかり ピアノ トリオ 2021.7.31(土)18:00
new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/4

清水ゆかり ピアノ トリオ 2021.7.31(土)18:00

¥2,000 税込

送料についてはこちら

清水ゆかり ピアノ トリオ 動画『Sol naciente』 https://twitcasting.tv/f:3699368336770832/movie/694654709# 石井康二(ベース) 高野正明(ドラム/f.関西) New CD発売記念ライブ2021 「Try a little tenderness +」& PIANO SOLO 「静桜〜シズケキハル」 開場17時半 / 開演18時 ライブ中継&配信¥2000(2eeks) https://umemotomusica.stores.jp 店内は満席!!SOLD OUTです!!! CD付きライブ ¥4000(1D&配信) ・・・・・・・・・・ 感じたことのない季節だった 見たことのない春だった いつもの桜並木に人影はなく ただ夕陽に赤く染まり やがて陽が沈み 散る花びらを見て思うのは 寂しいというのではなく 悲しいというのでもなく それは言葉にない感情だったことに気づく さまざまなことがそうであるように 過ぎてしまえば人は忘れてしまうというのなら せめてその風景を切り取って音符に残そうと思った ーーーーーーーーーーーーーーーーーー コロナ自粛の中、2枚のCDを作りました。 2020年7月1日発売「Try a little tenderness +」 2021年4月25日発売「静桜〜シズケキハル」 思いきって、2枚分のCD発売記念ライブをやることにしました。 どうぞ この1年間の思いを、見て、聴いてください! 3歳でピアノをはじめる。 その後、エレクトーンに転向。 ヤマハエレクトーン指導グレード取得。 18歳でジャズに出会い、ジャズピアノを始める。 青柳誠氏、市川修氏、小曽根真氏に師事。 20歳から3年半のOL生活後、 関西を中心に演奏家としての活動を始める。 2000年に東京に拠点を移し、 関東を中心に日本全国でライブ活動を行う。 2000年 8月 ファーストアルバム 「清水ゆかりピアノトリオ」発表 2002年 9月 セカンドアルバム 「Try a little tenderness」発表 2016年6月29日 サードアルバム 「Sol naciente 」発表 2020年 7月1日 リマスターアルバム 「Try a little tenderness +」発表 2021年4月25日 PIANO SOLO ミニアルバム「静桜〜シズケキハル」発売 「Sol Naciente」「静桜〜シズケキハル」は、 各種配信会社からダウンロード発売もあり。 その他にも、さまざまなアルバムにサポートメンバーとして参加 2014 年には、NYのジャズクラブやイベント、日本領事館でも演奏。 大好きなジャズの他にも、ミュージカルや歌謡曲、 ポップス、シャンソン、ハワイアンなどなど、 さまざまなジャンルの演奏も多く、 楽曲提供やアレンジなど、コンポーザー、 アレンジャーとしても活躍している。 最近は、クインテットのバンド Hilarus mas tonto や  ダンス融合UNIT Air を結成。 今までの経験を生かしオリジナル曲を中心に、 ジャンルを超えた選曲にオリジナルアレンジを施し、 定期的にライブを行っている。 「楽しそうに弾いてるね」 「ピアノが歌ってるね」 と言われることが、とても嬉しくて、 楽しくみんなの心に届く音楽をすることを目標に 日々演奏している。 清水ゆかり2021.June ・・・・・・・・・・・・・・ 石井康二(ベース) 幼少の頃より オルガンに親しみ 17歳からジャズ喫茶に入り浸る。  形態問わず 全国で活動をする。多くのミュージシャンと ライブ、コンサート、レコーディングに参加。  また 海外では サラエボ、バリ、ペナン等フェスに参加。 ・・・・・・・・・・・・ 高野 正明(ドラムス) 1965年生まれ/大阪府出身 Drumを20歳から初め、 YAMAHA 8.8 Rock Day において 最優秀Drummer賞に輝く。 独特な音色、ニュアンス、 卓越したテクニックや音楽性は、 あらゆる演奏者のニーズに応える。 主な共演者及び参加プロジェクト 【Pops&Rock】桑名 正博、桑名 春子、大村 憲司、山本 恭司 山根 康広、天野 翔、ボロ、KAJA、ミッキー カーティス ギャビン クリストファー、ピエール バルー 【Jazz】日野 皓正、板橋 文夫、沖 至、マルタ、大熊 ワタル 土岐 英史、石川 武司、ロア-ナ シーフラ 【Percussion】劇団四季ライオンキング、桑山哲也(accordion) 折重由美子(クラビオーバ)、久保比呂誌(津軽三味線) くに・けん(津軽三味線)、Iccou(flamenco)、上林 功(flamenco) ひきたま(カリンバ)、音楽舎まほら(雅楽) 【和太鼓】民族芸能アンサンブル若駒 ・・・・・・・・・・・・・・・・・ <お願い> 配信チケットは当日3時頃までにお求めください。 配信視聴チケットお求めがライブ直前や すでにライブ中の場合、 返信メールが手作業なので遅れる場合があります。 どうぞご了承ください。(エアジン店主・うめ。)